HOME > トピックス 「広報こなん」に広告を掲載しませんか


タイトル
「広報こなん」に広告を掲載しませんか
 
   

市では、企業および商店等の振興ならびに本市の財源確保を図るため、「広報こなん」に広告枠を設けています。

商品や会社・お店のPRにどうぞご活用ください!

「広報こなん」の発行部数は22,000部です。

参考:湖南市公共物等有料広告掲載に関する基本要綱(PDF形式98キロバイト)

     
 
広報こなん
規格(1枠)
縦45ミリメートル×横88ミリメートル
※同一ページの隣り合う2つの広告を1枠とすることもできます。 備考参照
枠  数
発行1回当たり8枠
掲載料
5月号から翌年4月号までの期間において、通算して4枠以上となる場合の1枠当たりの掲載料は表のとおりとなります。

通算枠数
掲載料
(1枠当たり)
総お支払い額
割引額
1枠
20,000円
20,000円
0円
2枠
40,000円
0円
3枠
60,000円
0円
4枠
18,000 円
78,000円
△2,000円
5枠
96,000円
△4,000円
6枠
114,000円
△6,000円
7枠
16,000 円
130,000円
△10,000円
8枠
146,000円
△14,000円
9枠
162,000円
△18,000円
10枠
15,000 円
177,000円
△23,000円
11枠
192,000円
△28,000円
12枠
207,000円
△33,000円

※13枠目以降の1枠当たりの掲載料も15,000円です。
※割引額はすべて1枠20,000円とする場合との差額を表示しています。

掲載期間
連続号での掲載も可とします。
掲載位置
見開き2ページのそれぞれ5段目とし、掲載ページは発行のつど広報担当課が定めます。
掲載できる広告
市の広報媒体としての公共性や品位を損なうことのないものとし、次のいずれかに該当する広告は除きます。
(1) 法令または条例もしくは規則に違反し、または抵触するおそれのあるもの
(2) 公の秩序または善良な風俗に反し、または反するおそれのあるもの
(3) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に掲げる営業に該当するもの
(4) 政治活動、宗教活動、意見広告、個人的宣伝および人材募集に類するもの
(5) 商品先物取引および貸金業に関するもの
(6) 市が広告の対象となるものを推奨しているかのような誤解を与える表現のもの
(7) 誇大表示または不当表示その他表現方法等が不適切なもの
(8) 前各号に掲げるもののほか、第2条に定める公共物等に掲載する広告として市長が適当でないと認めるもの
応募方法
掲載を希望される場合は、「広報こなん」広告掲載申込書に広告案を添付して、秘書広報課広報・広聴担当へ直接提出してください。

  →広報こなん広告掲載申込書はこちら
     (Word形式63キロバイト  PDF形式41キロバイト

※申込書は秘書広報課にもあります。
備  考
「広報こなん」広告掲載イメージ(例)
問い合わせ先
秘書広報課広報・広聴担当 [〒520-3288 住所記載不要]
電話0748−71−2300  FAX0748−72−1467  E-Mail:メールはこちら
 
▲このページの一番上へ戻る
著作権公示