HOME > 防災・防犯 > シェイクアウト訓練
シェイクアウト訓練タイトル

◎ 平成29年度湖南市シェイクアウト訓練を実施しました
  平成29年12月14日(木)に、今年で2回目となる湖南市シェイクアウト訓練を実施しました。
今回は市職員に加え、民間企業や各団体計176名の皆さんに参加いただきました。
地震が発生したときには、まず自分の身を守ることが大事です。
いざというときには、まず体勢を低くし、頭を守り、動かないという行動が自然にできるよう、繰り返し訓練を行いましょう。

■ 参加企業・団体(50音順)
  株式会社ケイテック   公益社団法人湖南工業団地協会
  湖南市国際協会   社会福祉法人湖南市社会福祉協議会
  デンヨー株式会社滋賀分工場   株式会社ソイルテクニカ 大阪機械センター
  東レペフ加工品株式会社   株式会社ネオス
  富士電波工業株式会社   株式会社山崎機械製作所

■ 訓練の様子

平松こども園

富士電波工業株式会社様提供

◎ シェイクアウト訓練とは
  シェイクアウト訓練とは、大地震が発生したという想定で、前もって決めた時刻に一斉に参加者全員が、(1)まず低く、(2)頭を守り、(3)動かない、の安全行動をとり、各家庭や会社でいざというときの安全行動を確認するという簡単な訓練です。
湖南市では、行政組織以外にも、各企業・団体等に呼びかけを行い、広く実施する計画です。
 
イラスト(シェイクアウト訓練)
(提供:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議)

実施のスケジュール
申請期限
平成29年12月6日(水)
訓練時に通知をするメールアドレスの登録を市で行います。
提出は危機管理・防災課宛にメールで御提出ください。
(メールアドレスは下部に記載しています。)
試験配信
平成29年12月8日(金)
訓練時に通知をするメールアドレスの登録を市で行います。
提出は危機管理・防災課宛にメールで御提出ください。
(メールアドレスは下部に記載しています。)
実施日時
平成29年12月14日(木)
当日に湖南タウンメールから地震発生の情報を配信します。
各事業所内で放送や呼びかけをして避難行動を取ってください。




   

※ 訓練は終了しました。
実施アンケート(Excel29キロバイト)



問い合わせ先 危機管理・防災課
TEL 0748−71−2311   ファックス 0748−72−2000   メール メール

著作権公示