HOME > 市内の施設 > じゅらくの里「土の館」
市内の施設タイトル
 じゅらくの里「土の館」
じゅらくの里「土の館」  
所在地 :〒520-3111  湖南市東寺四丁目3番2号
   
電話 :0748−77−0882

施設の特徴・概要
  湖南市には江戸時代に清水焼の陶工がもたらした「湖東石部焼」の歴史的文化があります。また、市内の障がい者福祉施設では陶芸が盛んに行われています。当施設では、土とのふれあいを進めていくための生涯学習の場、また人と人がふれあえる場として陶芸体験を楽しむことができます。
 
利用できる人
  使用許可書を交付された人
 
利用できる時間
  午前9時から午後5時
 
休館日
  ・月曜日・火曜日(ただし、月・火曜日が祝日法に定める休日の場合は除く)
・12月27日から翌年1月5日
 
施設の面積、構造
  95.68平方メートル、木造平屋建
平面図
 
施設の内容
  交流・展示室 / 創作室
 
使用料
 
区分
使用料
展示室、創作室
1人1時間当たり 150円
1. 使用合計時間に1時間未満の端数が生じたときは、これを1時間とします。
  2. 小学生未満は、無料とします。
  3. 電気釜の使用料は、1人1回当たり下記の金額を徴収します。
 ・素焼きのみ(粘土1キログラムにつき) 150 円
 ・本焼きのみ(粘土1キログラムにつき) 300 円
 ・素焼+本焼 450 円
  4. 材料費(粘土代及び釉薬代)は、使用者の負担とします。
 
申請方法
  使用日の7日前までにじゅらくの里「土の館」へ申請書を提出し、許可書の交付を受けてください。
 
駐車場
  じゅらくの里南側駐車場をご利用ください。
 
身体障がい者用トイレ・スロープの有無
  身障者用トイレ 有 / スロープ 有
 
交通アクセス
  市内循環バス「めぐるくん」、「じゅらくの里」バス停下車すぐ

著作権公示