HOME > 記者会見 > 平成31年4月2日定例記者会見
 ■記者会見

記者会見

平成31年4月2日定例記者会見

このページは、市長定例記者会見の内容を秘書広報課でまとめたものです。

【市長会見事項および資料提供】

(1)第29回湖南市さくらまつり開催

発表資料(PDF326KB)

(2)第9代こにゃん市長選挙立候補者確定

発表資料(PDF296KB)

(3)HATグランドオープン!

発表資料(PDF475KB)

 

 


【発表内容】

司会:これから平成31年4月度の定例記者会見を始めさせていただきます。それでは市長よろしくお願いします。

 

市長:あらためましてこんにちは。市長定例記者会見ということですが、特に私の方から申し上げることはございません。今年度は湖南市としては15周年を迎えますので、安定的にまちづくりを進めていく年になると思っています。また、新元号も発表されましたので、明るい雰囲気の中で湖南市のさらなる発展を目指して新年度進めてまいりたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。各資料提供につきましては担当の方から説明をさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

 

司会:それでは資料提供について各担当より説明させていただきます。資料提供(1)第29回湖南市さくらまつり開催、(2)第9代こにゃん市長選挙立候補者確定、(3)HATグランドオープン、について商工観光労政課長より説明させていただきます。

 

商工観光労政課長:『第29回湖南市さくらまつり』、『第9代こにゃん市長選挙立候補者確定』、『HATグランドオープン』について説明。

 

司会:それでは今発表させていただいたことについてご質問をお受けいたします。

 

記者:湖南市さくらまつりについて、今年の見どころや新しく始めるイベントなどありましたら教えてください。

 

商工観光労政課長:見どころや初めて行うイベントということですが、お仕事体験といたしまして段ボールベッド組み立て大会を開催させていただきます。また、地元特産の弥平唐辛子を使った料理を用いました弥平激辛早食い競争を行います。またスラックラインというベルトの上で綱渡りのようなスポーツ体験も今年初めて企画いたしました。他にも例年行っていますがこども大声コンテストなども行います。

 

記者:ダンボールベッドの提供は工業団地内の企業ですか。

 

商工観光労政課長:工業団地内ではありませんが、市内の企業にご提供いただいております。

 

記者:来場者はどれくらいですか。

 

商工観光労政課長:天気と桜の開花状況にもよりますが、約8,000人くらいかと思われます。

 

司会:他にご質問はありませんか。なければこれで平成31年4月度市長定例記者会見を終わります。

▲このページの一番上へ戻る