HOME > 市の政策・計画・財政 > 庁舎建設及び周辺整備 > 庁舎整備基本設計 第1回市民ワークショップを開催しました
お知らせ

 庁舎整備基本設計 第1回市民ワークショップを開催しました

 7月8日(日)午前9時から湖南市共同福祉施設(サンライフ甲西)において、庁舎整備基本設計市民ワークショップを開催しました。

総勢15人に参加いただき、はじめに市が、庁舎建設及び周辺整備基本計画の概要の説明や、最近の庁舎整備の事例紹介を行いました。

また、東庁舎の見学を行い、ひびの入った壁や、狭い待合スペース、ユニバーサルデザインに対応できていないトイレなど、現庁舎の現状をみんなで確認しました。

その後、3つのグループに分かれて、現在の東庁舎についての課題や、見学して気づいたことなど意見を出し合い、各グループの代表者に発表していただきました。

 

〇第1回 市民ワークショップでの意見(PDF)(1.5MB)

 

タイトル: ワークショップの様子

説明を熱心に聴く参加者の皆さん

 

タイトル: 庁舎見学の様子

東庁舎内を見学してもらいました

 

タイトル: ワークショップの様子

グループに分かれて意見を出し合う参加者の皆さん

 

タイトル: 意見発表の様子

各グループで意見をまとめて発表

 

問い合わせ先  総務部総務課庁舎建設室〔東庁舎〕

           電話 71−2313

           FAX 72−3390

 

▲このページの一番上へ戻る
著作権公示