HOME > 募集 > 平成29年度登録統計調査員を募集中です!
募集

 平成29年度登録統計調査員を募集中です!

再募集!○あなたも統計調査員に登録しませんか○

 

 

湖南市では、経済や生活の実態を明らかにし、わたしたちの暮らしをよりよくする方向性を見極めるために、国や県の依頼を受け、各種統計調査を実施しています。統計調査の最前線で活動していただく平成29年度の登録統計調査員を募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

統計調査員とは   

 

 国などが行う各種統計調査において、調査票の配布・回収・点検などの仕事を行う人を「統計調査員」といい、調査現場の最前線にたって、世帯や事業所などの調査対象と直接やりとりを行う最も重要な役割を担っています。

 

 調査実施の期間(通常約2か月間)を定めて任命される特別職の非常勤地方公務員です。

一般の公務員と違い、他の仕事を持っている人も調査員になることができます。

 

 調査員業務に従事した対価として、統計調査ごとの「報酬」が支払われます。

 

 調査活動中に災害にあった場合は、一般の公務員と同様に公務災害補償が適用されます。

 

 調査対象となる世帯や事業所の大切な情報を取り扱いますので、仕事にあたっては強い責任感が求められます。

 

 「統計法」では、統計調査員には調査対象が申告した内容や、そのほか調査活動を通じて知り得た秘密について守秘義務があることを定めており(第41条)、秘密を漏らした場合には処罰されます(第57条)。

統計調査員を辞めたあとでもこの義務があります。

 

 

  秘密の保護

 

 

 

 

 

 

 

登録期間について

平成29年4月1日から平成30年3月31日(1年間)

  年度途中の登録申請は随時受け付けています。

 

 

登録要件について  

[1]市内在住の20歳以上の人

[2]税務・警察・選挙などに直接関係のない人

[3]調査時に知り得た秘密の保護に信頼のおける人

[4]暴力団等と密接な関係を有しない人

 

 

仕事の内容とは

(1)調査の承諾

調査実施の1か月から3か月前に、統計担当者(市職員)から電話などで仕事を依頼します。

承諾後、市が県へ報告し、県知事から任命されます。

 

(2)調査員説明会への出席

調査内容および調査員業務について説明を受けます。

 

(3)受け持ち調査区の確認

地図などをもとに指定された区域を巡回し、受け持ち範囲を確認します。

 

(4)調査票の配布と記入依頼

調査対象者に調査票を配布し、記入を依頼します。

 

(5)調査票の回収・点検・整理

記入された調査票を回収し、記入漏れなどがないかを確認します。

 

(6)調査票などの書類を提出

期日までに書類を提出します。

 

 

 

 

 

主な統計調査(平成29年度市実施分)

 

○工業統計調査

平成29年6月1日を調査基準日として、従業員4名以上のすべて

の事業所・企業を対象に行われます。

 

工業統計調査について詳しくは

工業統計調査ホームページをご覧ください

 

 

 ○就業構造基本調査

   平成29年10月1日を調査基準日として、抽出により選ばれた調

査区にお住いの世帯を対象に行われます。

 

  ★就業構造基本調査について詳しくは

    就業構造基本調査ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他

統計調査ごとに調査人数などが変化するため、全ての調査に従事していただくわけではないことあらかじめご了承ください

上記統計調査以外に、国・県が実施する統計調査があります。詳しくは下記ホームページをご覧ください。

 

総務省統計局ホームページ

政府統計の総合窓口(e-Stat

 

 

申請書等

   調査員の登録申請については下記申請書をダウンロードの上、地域創生推進課までご提出ください。

 

   ●統計調査員登録(更新)申請書・意向確認書 (PDF 35キロバイト)

 

 

 

申込み・問い合わせ先

  地域創生推進課[東庁舎]

     電話  0748−71−2316

     FAX  0748−72−2000

     Eメール  kikaku@city.shiga-konan.lg.jp

 

▲このページの一番上へ戻る
著作権公示