HOME > 各課等のページ > 地域創生推進課(企画統計担当) > ふるさときらめき湖南づくり寄付条例 > 湖南市を応援してください!!
 ■湖南市を応援してください!!

 

 

平成27年12月1日より特産品の返礼はじめました。

あなたの思いを湖南市へ.....

「ふるさときらめき湖南づくり寄付」

―★湖南市ふるさと納税★―

 

タイトル: 緑のもみじ

タイトル: 桜と公園

タイトル: 花火大会

 

湖南市は、南端に阿星山系を、北端に岩根山系を望み、地域の中央には野洲川が流れている自然環境に恵まれたまちです。そして、国宝である常楽寺、長寿寺、善水寺の湖南三山や天然記念物のうつくし松、東海道石部宿など歴史観光資源が豊富なまちでもあります。また、名神高速道路や国道1号、JR草津線などの交通ネットワークによって、湖南工業団地の整備や京阪神のベッドタウンとして住宅開発が進み発展してきました。

市では、市民、地域、NPO、企業、行政が連携、協力しながら、これからも未来に託せる基盤を充実させ、より安心・安全で不安のないまちをつくるために、ずっとここに暮らしたい!みんなで創ろう きらめき湖南」を目指してまいります。

さて、平成20年4月、地方税法が改正され、「ふるさと」に貢献したい、「ふるさと」を応援したいという人の思いを生かすことができるよう、地方公共団体に寄付をした場合に、金額に応じて個人住民税と所得税が軽減される寄付金控除制度が拡充されました。湖南市では、「ふるさと」として本市を応援してくださるかたの思いを生かせるよう、寄付金の使いみちを明らかにし、皆さんに選んでいただけるしくみをつくりました。皆さまの思いを、心からお待ちしております。

 

滋賀県湖南市長 谷畑 英吾

 

 

 

 

 

 

お礼の品について

 

 平成27年12月1日より、湖南市へ1万円以上の寄付をいただいた方に、返礼品として湖南市特産品を贈呈しています。近江牛・近江米・酒をはじめ、寄付金額に応じて、さまざまな湖南市の特産品を用意しています。下記リンク先、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」(外部サイト)よりお申し込みください。

 

http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/25211

 

 

 

 

ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス

(外部サイトへリンク)

 

 

 

寄付の申し込みについて

 

上記の「湖南市ふるさと納税申込みフォーム」(外部サイト「ふるさとチョイス」)に必要事項を入力し、お申込みください。

 または、湖南市地域創生推進課まで郵便、FAX、電子メールで「寄付申込書」(下記よりダウンロード)を送付してください。

 

 ●「ふるさときらめき湖南づくり寄付」申込書

  寄付申込書: WORD(68キロバイト)PDF(217キロバイト)

 

 

 

 

 

 

寄付の申し込み方法について

次の中からお選びください。

 

(1)クレジットカード決済

寄付金が5,000円以上からのご利用となります。

・Master Card、VISA、JCB、ダイナース、American Expressがご利用いただけます。

・手数料はかかりません。

・24時間いつでもインターネットを通じて寄付が可能です。申込みから支払いまでの手続きを一度に行っていただけます。

 

【申し込み方法】

@「滋賀県湖南市ふるさと納税申込みフォーム」(外部サイト「ふるさとチョイス」専用申込フォーム)に必要事項を入力し、「クレジット決済」を選択してお申込み後、Yahoo!公金支払い画面へ進み、決済を完了させてください。 

A利用カード発行会社の規約に基づき、所定の支払日に口座から引き落としされます。

B入金確認後に湖南市役所から「領収書」を送付いたします。(決済日から20〜30日程度かかります。)

 

 

(2)納付書

申し込みいただいた後、湖南市より納付書をお送りしますので、下記の金融機関で入金をお願いします。領収書は寄付金控除を受ける際に必要ですので、大切に保管してください。

 

滋賀銀行、甲賀農業協同組合、関西アーバン銀行、滋賀県信用組合

湖東信用金庫、近畿労働金庫 以上各金融機関の本店および各支店または支所

近畿府県のゆうちょ銀行および郵便局

 

(3)口座振込

申し込みいただいた後、湖南市口座番号などを郵送にてお知らせしますので、お近くの金融機関で振込ください。恐れ入りますが、手数料はご負担ください。

領収書は後日お送りします。

 

(4)現金書留

寄付申込書を同封して、湖南市地域創生推進課までお送りください。恐れ入りますが、郵送料はご負担ください。

領収書は後日お送りします。

 

(5)直接納付

湖南市地域創生推進課まで直接お越しください。

 

 

個人住民税の寄付金控除についてのお問い合わせは、お住まいの市区町村もしくは都道府県の住民税担当課へお願いします。

 

 

 

ふるさと納税 ワンストップ特例制度について◆ <※必ずお読みください!>

 

 

平成27年4月より、ふるさと寄付先団体に申請することにより確定申告不要で控除を受けられる仕組み(ふるさと納税ワンストップ特例制度)が創設されました。以下の要件を満たしている方は、申請書の提出により確定申告が不要になります。該当される方は、下記の「申告特例申請書」をダウンロードし、必要事項をご記入・押印のうえ、平成29年1月10日湖南市必着で郵送してください。

 

   1. 確定申告が不要な給与所得者であること。

   2. ふるさと寄付先が、5自治体までであること。

 

  申告特例申請書(PDF233キロバイト)

  申告特例申請書記入例(PDF233キロバイト)

  ■申請書送付先  〒520-3288

            滋賀県湖南市中央一丁目1番地 湖南市役所地域創生推進課 宛

 

  5自治体を超える自治体にふるさと納税をした方や、ふるさと納税の有無にかかわらず、確定申告を行う方は、ふるさと納税に係る控除を受けるためには、これまでと同様に確定申告が必要となります。

 

 

 

 ワンストップ特例制度の手続きの注意点

  申告特例申請書郵送時の提出書類について

    マイナンバー制度の導入により、平成28年1月1日より申告特例申請書を提出する際に、個人番号(マイナンバー)の記載が必要となりました。また、個人番号を記載した申請には個人番号の確認と本人確認が義務付けられています。そのため、湖南市へ申告特例申請書を郵送する際は下記の確認書類の写しを同封してください。

    確認書類については、「番号確認書類」「本人確認書類」の両方が必要です。下記を参考に必要書類をご用意ください。

 

 

  .個人番号カードをお持ちの方

   【番号確認書類】 個人番号カードの裏面の写し

   【本人確認書類】 個人番号カードの表面の写し

 

  .個人番号カードをお持ちでない方

   【番号確認書類】 通知カードの表面の写し

   【本人確認書類】 運転免許証、旅券(パスポート)、身体障害者手帳、

療育手帳の写し等

                      (写真表示があり、氏名・生年月日又は住所が記載されているもの)

 

 

   上記の書類の提出が困難な場合は以下の書類を2つ以上の提出で本人確認を行います。

       ・公的医療保険の被保険者証

       ・年金手帳

       ・住民票又は住民票記載事項証明書   の写し

 

 

 

 申請した内容に変更が生じた場合

   申請書の提出後に住所・氏名などに変更があった場合は、平成29年1月10日までに「寄附金税額控除控除に係る申告特例申請事項変更届出書」(第55の6様式)を湖南市まで提出ください。

 

    変更届出書様式(PDF233キロバイト)

 

 

 

 

   ふるさと納税ワンストップ特例制度について詳しくはこちらをご覧ください

→ 総務省ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

寄付金の使いみち

ご寄付にあたっては、次の事業の中から使いみちを指定していただけます。

 

(1)天然記念物うつくし松の保全

 うつくし松とは、国指定天然記念物で一本の根から枝が複数に分かれた美形の松で、うつくし松自生地には大小200本が群生しています。これらの保全に活用させていただきます。

(2)図書館の機能充実

 情報を発信しながら市民の知の拠点として、まちづくりのひとつの核となり、より一層地域にひらかれた地域に根ざした図書館を目指しています。人と本を結ぶ取り組みや利用促進、地域文化を発信する場として地域資源の収集と情報発信などの機能充実に活用させていただきます。

(3)観光の振興に関する事業

 おもてなしの心と観光客にニーズに対応したサービスを提供するために、多様な観光情報の発信、十二坊温泉ゆららの活性化、観光資源の発掘や活用、観光ボランティアの育成、観光施設の整備、特産品・地場産品の振興、近江下田焼などの伝統工芸の振興支援などに活用させていただきます。

(4)歴史文化遺産の周辺環境整備

 国宝の建造物を持つ常楽寺、長寿寺、善水寺の湖南三山や東海道五十三次の51番目の石部宿、三雲城などの中世城郭をはじめ数多くの貴重な歴史文化遺産があります。このような歴史文化遺産の周辺環境整備に活用させていただきます。

(5)スポーツ施設利用環境の充実

 いつでも、どこでも、だれでもスポーツが楽しめる、また健康づくりの一環としてスポーツ施設や学校体育施設などの利用環境の充実に活用させていただきます。

(6)地域福祉施策の充実

 社会福祉の父と言われる糸賀一雄先生らが創設された滋賀県立近江学園とそのコロニーともいえる多くの障がい福祉施設があります。「この子らを世の光に」といった糸賀思想が現在にしっかりと根付き、進化を遂げています。本市ならではの発達支援システムの充実、障がい者自立支援、子育て支援センター支援事業、保育サービスの充実、高齢者の生きがい支援、介護サービスの充実などに活用させていただきます。

(7)その他地域の活性化

 「ずっとここに暮らしたい!みんなで創ろう きらめき湖南」の実現を目指して、区・自治会、地域まちづくり協議会などの地域コミュニティ支援事業、多文化共生事業、地域自然エネルギーを活用した事業、創業支援や企業誘致事業、地域産業力の強化事業、防災体制強化事業などに活用させていただきます。

 

 

 

 

 

 

寄付の状況

各年度の寄付の状況は以下のとおりです。

 

 

平成20年度(2008年度)

(PDF267キロバイト)

平成21年度(2009年度)

(PDF199キロバイト)

平成22年度(2010年度)

(PDF196キロバイト)

平成23年度(2011年度)

(PDF197キロバイト)

平成24年度(2012年度)

(PDF263キロバイト)

平成25年度(2013年度)

(PDF263キロバイト)

平成26年度(2014年度)

(PDF270キロバイト)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総務省ホームページ

 

国税庁ホームページ

 確定申告書の作成は「確定申告書等作成コーナー」へ

 所得税の確定申告の不要の方が寄附金控除を受ける場合は、湖南市役所税務課にお問い合わせください。

 

 

 

本市への寄付金についての問い合わせ先

湖南市地域創生推進課[東庁舎]

電話  0748−71−2316

FAX 0748−72−2000

Eメール  kikaku@city.shiga-konan.lg.jp

 

お礼の品に関するお問合せ先

ふるさと納税商品お問合せセンター 

電話 0120−977−050(営業時間:午前9時30分から午後6時まで)

〈休日、土日祝日、12月29日から1月3日までは休み〉

 

 

 

 

 

 

 

 

※「振り込め詐欺」にご注意ください!!

ふるさと寄付をかたった不当な請求が予想されます。

寄付の強要や詐欺などに十分ご注意ください。

湖南市では、寄付をお申し込みいただいたかた以外に対して、口座を指定して振り込みを求めたり、ATMの操作を求めたりすることはありません。

 

 

 

 

▲このページの一番上へ戻る
著作権公示