HOME > お知らせ > 証明書のコンビニ交付サービスが始まります
お知らせ

 証明書のコンビニ交付サービスが始まります

平成27年2月2日スタート

証明書のコンビニ交付が始まります

 

 

住民基本台帳カード(住基カード)を使用して、全国所定のコンビニエンスストアに設置してある多機

能端末機(マルチコピー機)から、「住民票の写し」「印鑑登録証明書」などの証明書が取得できるよう

になります。休日や夜間、通勤途中やお買いものついでに利用できるなど便利になります。

 

コンビニ交付の詳細についてはこちら

 

利用できる人

湖南市に住民登録をしている人で事前にコンビニ交付利用登録をした住基カードを持っている人

注 15歳未満の人、成年被後見人は利用できません。

 

※コンビニ交付利用登録は12月1日から開始します。

※既に住基カードをお持ちの人も利用登録が必要です。

 

利用できる場所・時間

【場所】  全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス 

【時間】  午前6時30分から午後11時

(12月29日から1月3日を除く。メンテナンスなどで利用できない場合あり)

 

証明書の取得方法

全国所定のコンビニに設置されている多機能端末機(マルチコピー機)を使って証明書を取得します。

 

取得できる証明の種類、範囲と交付手数料

  
角丸四角形吹き出し: 窓口よりも100円お得!!

種類

手数料

取得できる証明

住民票の写し

1通200円

本人または本人と同一世帯人

住民票記載事項証明書

1通200円

戸籍事項証明書(戸謄本・抄本)

1通350円

湖南市に本籍がある人で、本人または本人と同一戸籍にある人

戸籍の附表の写し

1通200円

印鑑登録証明書

1通200円

印鑑登録をしている人で本人分のみ

所得証明書(児童手当用含)

・(非)課税証明書

1通200円

申告などができている人(本人の現年度分のみ)

※条例で手数料が免除される場合でも、コンビニ交付では有料になります。


安全対策は万全

市民の皆さんの利便性の向上を目的としたサービスですが、安全対策にも十分配慮していますので

ご安心ください。

      本人の認証は、住基カードのICチップと暗証番号で行います。

      申請から受領までのすべての手続きをコンビニエンスストアの端末で行うので、他の人の目に触れずに証明書を取得できます。

      証明書等の取得後、端末の画面や音声、アラームのお知らせで、住基カード及び証明書の取り忘れを防止します。

      専用回線を用いているので、他のサービスを経由して第三者が侵入することはできません。

      証明書の表面、裏面には高度な偽造改ざん対策がされています。

 

                                      

 

窓口受付機もご利用ください

平成27年2月のコンビニ交付開始に合わせて、市民課窓口に窓口受付機を設置します。コンビニ交

付利用登録をした住基カードを使って、窓口で申請書を手書きすることなく、画面操作により申請手

続きができます。証明書は従来どおり窓口でお渡しします。

※手数料は窓口の料金と同じです。

 

 

コンビニ交付利用登録申請手続について

 (1)すでに住基カードを持っている人

  コンビニ交付サービス利用登録申請が必要です。  

 

 【申請場所】

   東庁舎 市民課窓口

 

 【申請に必要なもの】

 ・住基カードサービス利用登録申請書(PDF82.7キロバイト)

 ・住基カード

 ・健康保険証等の身分証明 1点

 ・印鑑

 

  ※ 顔写真なしの住基カードを持っている人は運転免許証、パスポートなどの顔写真付きの身分証明書が必要となります。

  ※ 顔写真付きの身分証明を持っていない人は照会書での取扱いになります。

 

 

(2)住基カードを持っていない人

  コンビニ交付サービスの利用には住基カードが必要です。

 

住基カードの申請方法は

こちらをクリック

 

注1 代理人による申請の場合でも、コンビニ交付利用サービス利用登録申請をあわせてする場合は、

カード交付時には必ず本人が窓口に来てください。

 

 

 

 

 

■問い合わせ先

市民課窓口担当[東庁舎(〒520−3288湖南市中央一丁目1番地)]

電話 0748−71−2323

FAX 0748−72−2460

Eメールアドレスshimin@city.shiga-konan.lg.jp

 

▲このページの一番上へ戻る
著作権公示