HOME > 市長のプロフィール > 平成25年6月市議会定例会開会あいさつ
 ■市長室

施政方針・所信表明

平成25年6月市議会定例会開会あいさつ

平成2567

 

平成256月定例会の招集にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。議員のみなさんには、市政の運営にご理解とご協力をいただいておりますことをまずもってお礼申し上げます。

 

6月定例会は、条例の改正や補正予算などに関してご審議をお願いするわけですが、それに先立ちまして本日までの行政報告をさせていただきます。とりわけ、3月定例会の開会後、4月、5月は各種団体、法人、協議会等の総会が多く開かれ、新年度がスタートした期間でした。

 

まず、医療政策に関しましては、323日には甲賀市水口町松尾地先に公立甲賀病院が移転新築され、41日から413床でオープンをいたしました。また、324日には針地先で医療生協こうせい駅前診療所の開所式が行われましたが、それぞれ地域医療の確立を中核に据え、役割分担による円滑な病診連携が図られることを期待しております。524日には東京で全国自治体病院協議会の設立60周年記念式典が開催されましたが、社会保障と税の一体改革が進められるなか、地域医療政策のあり方については引き続き注目していく必要があります。

 

次に、福祉に関しましては、329日に老朽化していた平松保育園の改築工事が竣工をいたしましたし、今年度に糸賀一雄生誕100年を迎えることから、418日には第4回目の記念事業実行委員会を開き、記念事業の概要を決めております。523日には障がいのあるかたの就労準備に資する市民サロン「いこい処 素舞琉(すまいる)」が開設されますとともに、63日には3月定例会で設置条例をお認めいただいた「子ども・子育て未来会議」を発足させ、子ども・子育て関連3法に基づく子ども・子育て施策のあり方や事業量等を含めた計画づくりに、県内で最初に着手したところであります。

 

次に、環境・エネルギーに関しましては、315日には昭建石部ソーラー発電所のメガソーラー点灯式が行われましたし、318日にはサンヒルズ甲西においてコナン市民共同発電所初号機のオープニングセレモニーが開かれました。416日には、わが国で初めての取り組みとなります民間企業と市民共同発電とのコラボであるコナン市民共同発電所弐号機の出資募集が始まりますとともに、51日からは市民共同発電の売電益を還元する地域商品券の取り扱い事業者の募集を湖南市商工会が開始し、地域自然エネルギー基本条例の趣旨に沿った自然エネルギーの地域経済循環が進んできております。なお、512日には原子力発電所事故の被災地である福島県富岡町を訪れ、2年前から変わっていない無人のまちを視察してまいりました。

 

次に、地域まちづくりに関しましては、33日にサンヒルズ甲西で水戸まちづくりフェスタが開催されますとともに、45日には地域おこし協力隊に辞令を交付し、47日には長年の懸案でありました夏見公民館が竣工しております。420日には「きらめき湖南」地域活性化推進事業プレゼンテーションがサンヒルズ甲西で開かれ、審査の結果、7つのまちづくり協議会から提案された事業がすべて認定されております。514日には石部地先の「くらしカフェ」2階サロンが新装披露されますとともに、517日には北山台地先で菩提寺まちづくり協議会のバンブーハウスの竣工式が開かれ、それぞれ新しい地域の交流拠点が姿を現しました。こうしたことも踏まえながら、525日には、まちづくり協議会ふれあいイベントであります「きらめきDay」がサンヒルズ甲西で開催され、地域まちづくりに関する情報交換が進みました。

 

次に、商工業や観光に関しましては、310日に甲西陸運株式会社が50周年記念式典を執り行ったのをはじめ、413日にはにごり池公園で3大まつり実行委員会の主催によるさくらまつりが開かれ、424日には朝国地先の王子エフテックス株式会社が世界最薄フィルムを製造できる新工場・マシンの竣工式を行い、さらには426日には第3代こにゃん市長に初めて犬のひなたが選出されますとともに、湖南市観光協会が指定管理受託をした十二坊温泉ゆららのリニューアルセレモニーが挙行されました。また、農林関係では、529日には新たに認定農業者2者の認定をいたしますとともに、61日には甲賀、甲賀市信楽および日野町の3森林組合が合併予備調印を行いました。

 

次に、防災防犯安全交通などに関しましては、33日に「こにゃんバス」のお披露目を行いまして、現在市内で運行しております。また、同じ33日には湖南市消防団の分団別火災防御訓練を行いましたし、318日には滋賀県市長会長として滋賀県防災会議に出席いたしました。322日には議会であらかじめお認めをいただきました災害時相互応援協定について、岐阜県瑞浪市の水野光二市長との間で締結をしてまいりました。47日には青木次郎氏の消防庁長官表彰祝賀会が開かれ、413日にはにごり池公園で山中慎介選手を迎えた交通安全啓発を行いますとともに、526日には野洲川親水公園で甲賀広域水防訓練を遂行いたしました。同じ526日にはオウム真理教抗議行動が石部文化ホールで開かれ、65日には東京でオウム真理教対策関係市町村連絡会総会が開催され、会長に近藤やよい足立区長が再任されました。

 

次に、学校教育や生涯学習に関しましては、年度末、年度初めに各校園の卒業式、卒園式と入学式、入園式が行われますとともに、316日にはフットサル滋賀石部スタジアムで甲賀高分子Kids Cupフットサル大会が、428日には山中慎介選手が48日に3度目のタイトル防衛に成功した祝勝会が開かれました。さらに、518日には山下秀文氏の文部科学大臣表彰祝賀会が、61日には三雲小学校と水戸小学校で運動会が、62日には第41回甲西吹奏楽団定期演奏会が行われております。

 

 次に、自治制度に関しましては、今年度から国土交通省と交流人事を始めますとともに、419日には行政改革外部評価委員会を設置いたしまして、新川達郎委員長をはじめとする委員のみなさんから、本市の行政改革について専門的知見からの客観的な評価をいただくこととしております。また、424日には特別職報酬等審議会から答申をいただきますとともに、昨66日には、滋賀大学による「地域活性化プランナーの学び直し塾」の開校式が彦根市で行われ、本市からも2名の職員が参加しております。

 

最後に、対外的な関係につきましては、滋賀県市長会議が330日、49日、529日と開催されまして、51日からは滋賀県市長会長に冨士谷英正近江八幡市長が就任し、私は相談役に退きました。この間、滋賀県市長会の運営に関し、会長選挙の導入、部会の設置、会議の公開、多様な意見交換の場の開設などの改革をスタートさせていただきました。その一方で、515日に神戸市で開催されました第119回近畿市長会総会の席上、近畿市長会副会長に選出されました。会長の和歌山県海南市長、もう一人の副会長の大阪府和泉市長とともに、これまで大阪市が事務局を預かってきた近畿市長会の抜本的な改革に取り組ませていただくことになります。また、全国市長会関係では、410日に近畿市長会長代理で全国市長会会長選考委員会に出席致しますとともに理事・評議員合同会議に参加、65日の第84回全国市長会議において改めて理事に選任されております。

 

この間、株価と外国為替は乱高下を経て4月以前に戻ってしまい、金利だけが上昇したかたちとなっておりますが、今議会には、条例の改正、補正予算などをご提案してまいりますので、継続審議とされた案件と併せまして、どうか慎重にご審議をいただきますようお願いを申し上げまして、招集にあたりましてのごあいさつといたします。

 

▲このページの一番上へ戻る